業務内容

軽天工事

軽天工事とは、軽量鉄骨と呼ばれる材料を格子状に組んで固定し、壁や天井の下地となる骨組みを作る工事を指します。

普段は直接目にすることはありませんが、ボード工事の下地にあたる工事なので、その役割はとても重要。コスト面・防災面の両面で優れていることから、現在では軽量鉄骨の骨組みが多くの建物で使用されています。

基礎を作る役割があるのはもちろん、スペースを区切ることで壁の役割を果たすことも。そのため、内装下地のさまざまな場面で、軽天は使われています。

もっと見る

ボード工事

ボード工事は、クロス貼りや塗装などの前工程に当たる工事のこと。軽天の上にボードを貼りつけて壁や天井の下地となる部分を作ります。

壁や天井のクロス貼り、塗装を行なう前の作業で、現在店舗やオフィス・マンションのほとんどがこの工法を採用しています。

ボードとボードの間を隙間なく貼りつけ、境目をしっかりとパテで埋めることで、この後の工程のペンキ塗装やクロス貼りでのひび割れといったトラブルを防止。
ボード工事の仕上がりはそのまま内装の仕上がりに直結するため、確実に施工いたします。

もっと見る

マンションギャラリー

マンションギャラリーとは、ハウスメーカーなどが自社独自規格のマンションシリーズなどの設備・仕様を展示するショールームで、常設と一定期間内開催の場合があります。

新築分譲マンションでは物件によって構造や設備・仕様が異なるため、モデルルームは特定の物件ごとに作られます。

これに対してマンションギャラリーは、構造や設備・仕様などに基本的な統一規格をつくり、複数の物件に共通したものとして展示場を設けるもの。
当社ではこういったマンションギャラリーにおける軽天工事の経験が豊富です。

他社には真似できない独創的な工法で、マンションギャラリーを盛況に導きます。

もっと見る

各種仕上げ工事

軽天・ボード工事の後の、各種仕上げ工事も『優建装』にお任せください。

軽天・ボード工事をしただけでは、その空間を利用できるとはいえません。床や壁、窓、金物、断熱工事を行ない、利用できる環境を整えます。

もちろん、安全性・快適性を考慮した上で施工いたしますので、ご安心を。
「このような空間を実現したい」というご要望があれば遠慮なくご相談ください。

もっと見る